円形脱毛症に育毛剤・養毛剤は効果なし!鍼灸が効果的

脱毛症の悩み 鍼灸施術

脱毛症でも育毛剤や養毛剤が全く効果のない「円形脱毛」をご存知ですか?

円形脱毛症についてと、鍼灸のツボが効果的だということを、簡単にご説明したいと思います。

円形脱毛症でお悩みの方は、最後までご覧いただけますと幸いです。

円形脱毛症とは ?


コイン型に毛が抜け落ちてしまう病気です。

重症の場合にはいくつもの円形脱毛が生じて、結果的に頭部全体の髪が抜け落ちてしまうこともあります。

また、円形脱毛症は頭髪から体毛まで、全身に症状が現れることもあります。 

円形脱毛症の原因は?


毛髪を作る「毛根」部分がリンパ球により攻撃されることにより、お子さんからご高齢の方まで男女問わず脱毛が起こります。

本来は自分の体を守る(免疫)ためのものであるリンパ球が、誤って本人の体や細胞を外敵と認識し、攻撃をしてしまうことで起きる自己免疫疾患のひとつです。

また、ストレスや栄養不足、原因が全く思い当たらない方も多くいます。

円形脱毛症は治る?


軽症であるほどに治療の効果は高く、脱毛箇所が1箇所である場合には何もしなくても自然に髪が生えてくることもあり、治療を行わなくても70~80%の方の症状が改善します。

ただ、症状が再発し繰り返し脱毛が発生することもあります。

複数箇所の脱毛がある場合には、自然に発毛させることは難しいので専門治療が必要になります。

頭部の脱毛である場合、毛髪が生えている箇所の25%を超える部分で脱毛があれば、重症と判断されます。

重症の場合には改善が難しく、主な治療は毛を攻撃しているリンパ球を抑え、発毛を促すものです。

脱毛症は生活習慣病の多くと同じで根本治療法がなく、完治する、治らないという断言そのものの確証がありません。

まだ原因が判明していない病気であるため、脱毛をくり返したり、治りにくかったりする場合もあります。

東洋医学で考える円形脱毛症


東洋医学では、「髪は血余なり」といい、血が滞ることにより、新しい血が髪の毛を育てることができなくなった事を指します。

また、ストレスなどの精神的な原因で気が滞ることにより血行が悪くなり、末端の頭皮や毛にも影響が出てくることで、脱毛や薄毛になりやすいと言われています。

患者様の症状と体質を見分け、ツボを決めて頭皮の血行を良くしたり、ストレスやバランスの乱れを根本的に改善していきます。

自分で押せるツボ押し対策


経絡(ツボ)に対し刺激を与えることで、頭皮の血液、水分の流れを改善し、神経的な緊張をほぐしましょう!

百会(ひゃくえ)

場所

頭のてっぺん。両耳を前に折り曲げたときにできる耳の頂点を上に結んだ線と、顔の中心線とが交差するところ。

効果

頭の血行・水分代謝を良くすることや自律神経を整える働きがあり、心身ともに正常に導きます。ストレスを緩和させたいときにも効果的なツボ

天柱(てんちゅう)

場所

後頭部のうなじの生え際部分の外側のへこんだところ

効果

百会と同じで自律神経を整える働きがあります。頭痛や肩コリの不快感を和らげる効果があり、眼精疲労の緩和などにも効果が期待できます。

風池(ふうち)

場所

天柱から指1本分外側のところにある後頭部のツボ

効果

マッサージすることによって首筋~肩の血流が改善され、頭痛の緩和、血行促進、眼精疲労や肩コリ、背中の痛みにも効果が得られます。

ツボ押しは毎日気軽にできるので是非試してみてください

生活習慣の見直し

生活習慣でも改善治療を受けていても普段の生活リズムが崩れていると治るものも治りません。

そこで気をつけてもらいたい事があります。

  • バランスの良い食事
  • 暴飲・暴食は避ける
  • しっかりと睡眠をとる
  • 適度に運動をする
  • ストレスをためない

あたりまえのようですが、きちんと続けるだけでも、身体にとっては大変意味があります。頭皮の改善の為にも、ぜひ実行してみてください。

まとめ

円形脱毛症は、自然に治ることもありますが、進行すると毛髪が抜け落ち周りからの視線が気になることで、更なるストレスを感じてしまう方が多いです。

自分だけで悩むのではなく、原因をしっかりと突き止めるためにも、医療機関での診断が大切です。

最近では薄毛・抜け毛などを専門としているクリニックや、鍼灸治療で改善することもできます。

また、相談しやすい環境を整えている施設もたくさんあります。

症状が進行する前に、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

コメント